So-net無料ブログ作成
検索選択

スマホの音楽を車で聴く [レグザフォンT-01C]

車に乗った時ふと思った。
「スマートフォンに入っている楽曲を車のオーディオで聞く方法はないだろうか」
わたしの車に搭載しているナビはカロッツェリアのAVIC-ZH9900だ。
今時のナビだから何らかの対応はできるだろうとAVソースの選択画面を開いた。
おおッ! あるじゃないかBluetoothのアイコンが。
これを押せばスマホとワイヤレスで繋がって音楽が再生できる!

スマホの設定をBluetoothオンに。
音楽フォルダを開いて聴きたい曲を選択(演歌)。
車内に演歌が流れる♪………。
…って、そうは簡単に問屋がおろしてくれなかった。
なんの変化もない。
そもそもナビのアイコンがグレー表示で反応してくれない。

何か別の部品が必要なのではないか。
取説を読んでみるとやっぱり別売りのBluetoothキット「ND-BT10」が必要だとのこと。
何が何でも聴いてやる!
普段のことはグズグズしてなかなか動かないわたしだが、こういうことに関しては行動が早いのだ。
カー用品店に電話し在庫を確認、ついでに取り付け工事を頼みすっ飛んでいった。

取り付けが終わると「設定をしますのでスマホを貸してください」と店員。
ナビがスマホを認識し接続が完了した。
「では、わたしが外から電話しますからお話ししてみてください」
ん? そうか、そうだったんだ。
音楽を聴くことしか考えていなかったが電話がハンズフリーでできるのだ。
店員の声が車内に聞こえる。
わたしはそのまま空中に向かって話をすればいい。
マイク付のヘッドフォンなど使わなくていいのだ。
こりゃ便利だ、付けた価値は大ありだ。

楽曲の再生も試してみた。
スマホの曲を選んで再生(演歌)。
いい音出すなぁ。
次いで、カラオケ(演歌)も。
車を走らせながら誰に遠慮することなく大声でカラオケの練習ができる。
ただし、危険なので歌詞を見ながらというわけにはいかない。
信号待ちの時にチラチラと見るだけ。
YouTubeの音楽なども聴いてみたりする。

AVソース選択で「BT AUDIO」を選択。
RIMG0052.jpg

音楽再生画面。
右上に「T-01C接続中」の表示が。
残念ながら映像は出ない。
RIMG0056.jpg

スマホ本体はホルダーでエアコン吹き出し口に置く。
(注:撮影者が映り込んでいるように見えるが気のせいです)
RIMG0057.jpg

スマホのおかげで楽しみの空間がまたひとつ広がった。

参考資料
取り付けカー用品店「オートバックス
Bluetoothキット「ND-BT10」 15,750円(なぜか定価なんだよね)
取り付け工賃 6,300円
価格.comなどで探せば10,000円ちょっとで売っている。
自分で取り付けできればずっと安くすむ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。