So-net無料ブログ作成
検索選択

「山旅ロガー」で山行記録をとる [レグザフォンT-01C]

先日、シダンゴ山へ行った時にスマートフォンのAndroidアプリ「山旅ロガー」をはじめて使ってみた。

スタート地点の駐車場で山旅ロガーを起動。
「測定開始」をタップする。
yamatabi01.jpg

そのまま腰のフォルダー入れたまま歩き出す。
時々チェックするために画面を見るが、それ以上の操作の仕方が分からない。
何だかよく分からないまま山行は終了。

帰宅後、いろいろといじくってみる。
編集画面でタイトルを変更した。
yamatabi03.jpg


「測定結果の一覧を表示」をタップ。
「シダンゴ山」を長押しすると…。
yamatabi02.jpg

いろんなことができるみたい。
yamatabi04.jpg

山旅ロガーで記録した軌跡を地図上に表示するには地図ロイドを使う。
右下の地図ロイドのアイコンをタップ。
yamatabi05.jpg

地図ロイドの25000分の1地形図が表示される。
これがなかなかいいんだな~。

青い丸をスクロールしていくとその地点の距離や時間が確かめられる。
yamatabi07.jpg

山旅ロガーや地図ロイドからPCのGoogleMapに飛ばせない。
そこで記録を「My Tracks」に流し込みGoogleMapに飛ばす。

My TracksからGoogleMapに飛ばしたのがこれ。
より大きな地図で 2011-11-03 シダンゴ山 を表示

山旅ロガー、いや~、面白い!
多機能、便利、重宝、たいしたモンだ。
山行に限らずウオーキングなどでも使える優れものアイテムだ。


ちなみにこちらはGPSロガー「i-gotU GT-600」で録った記録。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。