So-net無料ブログ作成
検索選択

日の出山とつるつる温泉 [山・ハイキング]

本日、十数年ぶりに日の出山を歩いてきました。
コースはつるつる温泉をスタートにピストンです。
このコースは初めて。
つるつる温泉も開館の時に2度ほど行ったきり、何十年ぶりでした。

「つるつる温泉」
外観の姿も忘れてしまった。
RIMG0012.jpg

温泉の駐車場に車をとめてスタート!
しばらく舗装された道を15分ほど歩く。
やがて山道に入る分岐に出る。
新道と旧道の分かれ道だ。
ここは旧道を選ぶ。
RIMG0018.jpg

整備された山道をゆるゆると登る。
RIMG0024.jpg

640m付近。「顎掛岩」
いわれは説明版の通りです。
RIMG0029.jpg

養沢、麻生山、金毘羅山方面など複雑に分岐する場所だ。
RIMG0037.jpg

日の出山(902)山頂。
懐かしいなぁ。
ここはいろいろな思い出がある。
初めて山の案内犬に出会ったのは、ここ日の出山山頂だった。
その後、案内犬を訪ねて再訪したこともあったっけ。

猛烈な雷に襲われたのもこの山頂だった。
あの時は足元や目の前の地面に落雷し、命の危険を感じたっけ。
よく無事に下山できたものだ。
RIMG0048.jpg

山頂は以前と比べ何となく整備されているように感じた。
東屋には大勢のハイカーが休憩をとっていた。
RIMG0051.jpg

気温が高かったのでだいぶ汗をかかされた。
もちろん、下山後はつるつる温泉でゆっくり汗を流す。
この温泉のキャッチフレーズは「美人の湯」「生涯青春の湯」。
これで生涯青春で過ごせることになったのだ。

スマホの「山旅ロガー」で取得した軌跡。
歩行時間:3時間04分
休憩時間:33分


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。