So-net無料ブログ作成

今年も干し柿作りに精を出す [出来事]

去年のいま頃、こんな記事を書いていた。
「干し柿作りに挑戦」
http://ura-diary.blog.so-net.ne.jp/2016-12-15

今年も干し柿作りに精を出している。
と言ってもほとんどの仕事は妻がやっていることだが。

道の駅で干し柿用の渋柿を大量に購入。
皮をむきサッと湯通ししてひもに括り付け軒先にぶら下げる。
雨の予報があったときは取り込んで雨のあたらないところに吊す場所を変える。
また甘くなった頃カラスに喰われると悔しいのでネットで囲いを作ってある。

だんだん色が変わってきて、いかにも干し柿らしい姿になってきた。
試しに食べてみるとこれが美味い!!
甘くてトロトロ。
できは上々だ。うん。

近所の庭に成っている頂いた柿が40個あまり。
買い求めた柿がおよそ80個。
違う家から頂いた小さめの渋柿が数十個。
今年は作る数が去年とまるで違う。
相当な気合いが入っているのだ。

できた順に身内に配ったり、差し上げたり、我が家で食したり、宅配便で送ったり。
まるで「干し柿家内製造工場」だ。

近所から頂いた小さめの柿。
第三次制作部門。
DSC00654.jpg

第二次制作部門。
美味そうな干し柿ができた。
DSC00652.jpg

親戚に送るための包装しているところ。
DSC00656.jpg

この干し柿、おやつにも良いし、晩酌のつまみにも最適だ。
今年は干し柿の出来に舌鼓をうちながら師走を迎えられそうなのだ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。