So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

高砂亭発表会後半無事終了! [落語やってます!]

先日の18日(土)をもって「高砂亭落語教室発表会」が終わりました。
この日は先週の2班に続き1班の発表会。

午後3時開会。
続々と入場してくるお客さんにビックリ!
瞬く間に満席になってしまった。
こんなことは過去9回の発表会ではなかったことだ。

出演者一同、緊張と喜びが入り交じった心境。

2班のメンバーも交えて記念撮影。
2019 05 18 (376).JPG

ほら! 満席でしょ。
2019 05 18Sun (26).jpg

楽屋の外ではリラックス。
IMG_20190519_204858.jpg

終了後の懇親会。
大勢のお客さんが残ってくれました。
あちこちで会話が弾みとってもいい雰囲気。
DSC02125.jpg

懇親会のあとは高砂駅近くの居酒屋へ移動。
発表会が終わった安堵感から酒の入りがスムーズだ。
DSC02129.jpg

さぁ、終わった、終わった。
次のネタ探しでもしなくっちゃ。

応援頂いた仲間やお客さん、ご指導頂いた師匠、三味線の生徒さん。
みなさんのおかげで素晴らしい発表会ができました。
ありがとうございました!!

次回へ向けて頑張らねば。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

発表会前半終了! [落語やってます!]

高砂亭落語教室発表会の前半が終了しました。
2班のメンバー6名と三遊亭遊史郎師匠、三味線の生徒さん2名が出演。
大勢のお客さんを迎えて充実した内容の濃い公演となりました。

終了後の全員による挨拶。
出演のみなさんホッとした表情。

DSC02076.jpg

終演後の懇親会。
今回初めて会場でテーブルを囲み懇談。
DSC02084.jpg

その後、駅近くの居酒屋でホンチャンの打ち上げを。
最後までお付き合い頂いたお客さまもいて、大いに盛り上がりました。

さて、来週はわたくしことてっつあんの組、2班の番だ。
緊張の一週間が待っているのだ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高砂亭落語教室発表会迫る! [落語やってます!]

高砂亭落語教室の発表会が迫ってきました。
早いものでもう10回目を迎えます。
12名の生徒が一度に集うのもやる方も聞きにきてくれたお客さんも大変ではないかと言うことで2班に分けて開催することとなりました。

日程とプログラムは以下の通りです。
会場は1班2班ともに京成高砂駅近くの「高砂亭」
葛飾区高砂2-17-5(加藤宅)
木戸銭:無料
2019 04 15 高砂2班チラシ (2).jpg



▽2班発表会
5月11日(土) 14時半開場 15時開演
【出演】
流笑亭あしからず 「初天神」
笑振亭お気楽 「紙入れ」
春乃家梅いち 「はんどたおる」
楽喜亭駒吉 「三方一両損」
(仲入り)
江咲亭登竜 「二階ぞめき」
三遊亭遊史郎師匠 (お楽しみ)
願増亭そろばん 「陸奥間違い」

終了後同じ会場にて懇親会があります。
参加無料
2019 04 15 高砂2班チラシ (1).jpg

▽1班発表会
5月18日(土) 14時半開場 15時開演
【出演】
鷹々亭マスコ 「寿限無」
中仙道怠夢 「権兵衛狸」
呑気亭八べえ 「看板のピン」
中仙道酒楽 「無精床」
(仲入り)
美園亭きまぐれ 「猫と金魚」
三遊亭遊史郎師匠 (お楽しみ) 
さくら川てっつあん 「井戸の茶碗」

終了後同じ会場にて懇親会があります。
参加無料
第十回1班発表会チラシ.jpg 

この内容が「東京かわら版5月号」に掲載されました。
かわら版表紙.JPG

発表会の内容紹介記事
かわら版記事.JPG

出演者一同満を持して本番を迎える準備をしています。
両日とも大勢のお客さまのお越しをお待ちしております。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の鍋山行 [山・ハイキング]

昨日の日曜日は最高の山日和。
この日は予てから丹沢ネットワーク主催の鍋山行の日だった。
待ち合わせ場所の渋沢駅に8時前に到着。駅前には「丹沢まつり」の大きな横断幕が。
今日は丹沢の山開きの日でもあったのだ。

9名が3台の車に分乗していざ出発!
表丹沢県民の森を目指す。
県民の森ゲート前に近づくと林道の脇には登山者の車が隙間なく駐車している。
ここは鍋割山への起点ともなっているので登山者が多いのだ。
我々は林道の分岐に何とか車を突っ込み駐車場所を確保。

1時間10分ほどで櫟山へ到着。
何人かの若者達が撤収作業をしていた。
彼らは昨夜ここに泊まったのであろうか?

櫟山810mの標識が。
DSC02014.jpg

さぁ、鍋の支度だ。
DSC02007.jpg

美味そうな具材が並ぶ。
DSC02010.jpg

うどんが入る前の鍋。
これが美味い!
DSC02011.jpg

AIBOも鍋を欲しがっている。
DSC02017.jpg

鍋で腹が膨らめばあとは山を下りるしかない。
山の雰囲気と、鍋の味と、小鳥のさえずりと昼寝を味わって下山にかかる。

やっぱり山はいいなぁ。
山の雰囲気をたっぷり堪能した一日だった。
みなさんお疲れ様でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログタイトル変更しました [雑感]

いや~、長いことサボっていました。
サボってと言うより放置状態でしたね。
反省とともにブログタイトルも変えちゃいました。

”山恋うる”と言っても山からは遠ざかっているのでシンプルに”テッちゃんの”としました。
日々のつぶやきと、趣味の落語情報を中心に頑張ります。

去年のクリスマスのこと。
サンタさんの贈り物を楽しみにしている娘さん。
イブの晩、枕元に靴下をおいて寝ます。
明くる朝、目が覚めるとサンタさんからの贈り物が!!

娘「ママ~! サンタさんから贈り物がきたよ~!」

ママ「そう、良かったわね」

娘「サンタさんも贈り物を買うときはイトーヨーカドーで買うんだね」

ママ「(^^ゞ」

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

たまにはアウトドア、しかし [山・ハイキング]

恒例の鍋山行が4日(日)に行われた。
年に何回か鍋とソーメン山行が行われ、毎回欠かさず参加していたのは2年ほど前まで。
落語を始めてから日程が合わなくなったり、仕事が入ったりで欠席することが増えてしまった。
そして今回、久々の鍋山行に参加した。
行き先は丹沢の「櫟山(くぬぎやま)」
鍋割山へ登る尾根の途中でもあり、表丹沢県民の森の中にある。
展望が開けた小広い草原で鍋を食べて昼寝するには持って来いの場所なのだ。

渋沢駅で待ち合わせ。
しかし! 雨!
小雨がチラチラやまない。
この調子では登っても良いことはない。
で、登山中止。
麓の四阿で鍋を敢行することになった。


三廻部のゲート前に車を駐めて歩くこと3分!!
四阿に到着。
DSC01611.jpg

昼にはまだ充分時間があるが早速鍋の支度。
みんなが持ち寄ったつまみと鍋の具材が並ぶ。
DSC01613.jpg

DSC01614.jpg

AIBOも参加。
DSC01620.jpg

鍋ができあがった。
これが美味いのだ。
DSC01627.jpg

そぼ降る雨の中、快適な四阿で鍋を突っつく男女8人。
いつものように見事完食!
食べ終わったらもうやることは片付けだけだ。
さっさと撤収にかかり下山を始めたのは12時。

久しぶりに参加した鍋山行。
美味い鍋、小雨に濡れた木々の香り。流れる沢水の音。
歩かなくても自然の中に身を置く時間。
やっぱり山はいいなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近の出演記録ダイジェスト [落語やってます!]

去る10月6日に高砂亭落語教室星組の発表会が無事終了した。
わたしは月組なので9月22日に終わっている。
だから星組の発表会はみなさんの高座を鑑賞して、打ち上げに参加すれば良いだけなのだ。
こんな楽な日はなかったぞ。

星組のプログラムは以下の通り。
中仙道怠夢 「熊の皮」
笑振亭おき楽 「初音の鼓」
春乃家梅いち 「持参金」
美園亭きまぐれ 「宮戸川」
(仲入り)
呑気亭八べぇ 「棒鱈」
三遊亭遊史郎師匠と三味線の生徒さん 
流笑亭あしからず 「子は鎹」

お客さんは満員御礼。
月組とは大違い。
集客の差がくっきりと出た思いだ。

takasago9-10.06.jpg

その前月、9月30日(日)に地元お隣の町会の老人会会長から一席やってくれとのお誘いがあった。
近くの会館で40人ほどが集まって食事あり、歌あり、踊りありの会合なのだ。
みなさんがお弁当を食べたあとわたしの一席が始まる。
s640DSC01442.jpg

ネタは「千早ふる」
みなさん熱心に聞いてくれたようで一安心。
この日、台風の接近が心配だったが何とか回避された。

星組発表会の次の日。
10月7日(日)春ちゃん落語会。
あしからずさんから声をかけていただき出演させていただいた。

江咲亭登竜 「やかん」
楽喜亭駒吉 「ちりとてちん」
さくら川てっつあん 「千早ふる」
流笑亭あしからず 「時そば」

終了後、お店のママから美味しいお酒とおつまみがどっさり!
みんなでしっかりいただきました。

カラオケまで歌ってしまったぞ。
ごちそうさまでした。
お店の前でパチリ!
s640DSC01483.jpg

10月27日(土)老人ホーム「グランダ鎌倉山」
登竜さんからのお誘いです。
きまぐれさんがご一緒。

江咲亭登竜 「開口一番 小咄」
美園亭きまぐれ 「宮戸川」
さくら川てっつあん 「千早ふる」

着替えの楽屋で美女ふたりのツーショット。
s640DSC01587.jpg

このブログ、だいぶ長い間、更新をサボっていたがその間、こんなことをやっていたとのダイジェスト版ご報告でした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

髙砂亭落語教室発表会「月組」終了! [落語やってます!]

台風通過の影響で延期になっていた「高砂亭落語教室発表会」が昨日開催された。
7月の予定が9月になったものだがみなさん元気いっぱい!
昨日の出演は月組と称して遊史郎師匠含めて6名が高座に上がった。

今回で9回目という回を重ねたせいなのかはたまた出演者の少ないためか、お客さんが少なくちょっと寂しい発表会ではあった。
しかし、次回出演のみなさんが来てくれて会場は終始明るい雰囲気に包まれていた。

プログラムは以下の通り。

「やかん」 江咲亭登竜
「お化け長屋」 楽喜亭駒吉
「千早振る」 さくら川てっつあん
(仲入り)
「薄型テレビ算」 願増亭 そろばん
「お楽しみ」 三遊亭遊史郎師匠
「引越しの夢」 中仙道酒楽

takasago9-09.22.jpg

みなさん、日頃のお稽古の成果を遺憾なく発揮。
充実した高座を務められたようで。
笑顔満開の集合写真。
s4002018 09 22 (157).jpg

さて、おきまりの打ち上げへ。
上野の居酒屋へ移動。
かんぱ~~い!!
s4002018 09 22 (159).jpg

月組のみな様お疲れ様でした。

次回「星組発表会」は10月6日(土)午後3時開演です。
大勢の皆さまのご参加をお待ちしております。
takasago9-10.06.jpg


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アロハマンダラーズ [落語やってます!]

まずは業務連絡です。
明日(土)開催の予定だった「髙砂亭落語教室」発表会は台風接近による荒天が予想されるため、やむなく中止となりました。
代替日は9月22日(土)と10月6日(土)の二日間に分けて行うことになりました。
詳細は後日お知らせします。
出演者や応援参加の予定だった方々、ご理解を頂き次回を楽しみにお待ち下さいませ。
業務連絡終了。


18日の水曜日、浅草演芸ホール昼の部に行ってきた。
大喜利ハワイアンバンド「アロハマンダラーズ」を観るのが主目的なのだ。
同行したハワイアンパブ「ケイケイ」のマスターも楽しみに。
真打ち昇進披露が終わったばかりの桂夏丸さんがパーカッションと歌で加わっていた。
夏丸さんの歌はハワイアンと言うよりも歌謡曲に近い。これもご愛敬。
DSC01343.jpg


鶴光師匠が懐かしい「鶯谷ミュージックホール」を唄う。
小柳枝師匠は車いすで登場。しっかりとした声で歌を披露。
DSC01357.jpg


新山真理さんの司会で舞台は楽しく進行する。

DSC01341.jpg


フラダンスのメンバーも加わってハワイの雰囲気を盛り上げる。

DSC01352.jpg


この日も猛暑日だったが、アロハマンダラーズの公演中は”涼しく”なった気がする。

8月は上席昼の部の「にゅーおいらんず」を観に行こう!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

福田屋さんの閉店を惜しむ [出来事]

梅屋敷の弁天神社を入ったところにある「福田屋」さん。
あんみつ、かき氷、今川焼きなど大人から小さな子供まで楽しめる地元に親しまれているお店だ。

福田屋さんはテレビにもガイド本にも何かにつけて取り上げられていた有名店なのだ。
店内に入ると昭和のにおいがそこここに。
自家製のあんこを使ったお汁粉。
これも自家製のアイスクリームを挟んだ最中アイス。
ソフトクリーム、かき氷、みつ豆、お餅、どれもこれも美味しくって何より安い!
そしてお値段も”昭和”のままなのだ。
DSC01286.jpg

その福田屋さんの店先に、閉店のお知らせの張り紙が・・・。
DSC01275.jpg

すると閉店を惜しむお客さんからのメッセージが次々と張られるようになった。
ガムテープで「大好き」と書いてあったり。
DSC01277.jpg

子供から大人まで「ありがとう!」「大好きでした!」との声が。
叔母の時代から四代にわたってお世話になったという感謝の張り紙も。
DSC01276.jpg

シャッターの前は感謝の声でいっぱいになっている。
DSC01287.jpg

いろいろな事情で閉店を余儀なくされる個人商店が多い中、これほど人々に惜しまれて閉店するお店があっただろうか。
それだけ地元地域に密着し貢献を重ねた歴史のたまものなのだろう。
わたしも叫びたい。
「福田屋さん。ありがとう!!」

この記事はこちらにも掲載しました。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -