So-net無料ブログ作成

高砂亭落語教室発表会迫る! [落語やってます!]

高砂亭落語教室の発表会が迫ってきました。
早いものでもう10回目を迎えます。
12名の生徒が一度に集うのもやる方も聞きにきてくれたお客さんも大変ではないかと言うことで2班に分けて開催することとなりました。

日程とプログラムは以下の通りです。
会場は1班2班ともに京成高砂駅近くの「高砂亭」
葛飾区高砂2-17-5(加藤宅)
木戸銭:無料
2019 04 15 高砂2班チラシ (2).jpg



▽2班発表会
5月11日(土) 14時半開場 15時開演
【出演】
流笑亭あしからず 「初天神」
笑振亭お気楽 「紙入れ」
春乃家梅いち 「はんどたおる」
楽喜亭駒吉 「三方一両損」
(仲入り)
江咲亭登竜 「二階ぞめき」
三遊亭遊史郎師匠 (お楽しみ)
願増亭そろばん 「陸奥間違い」

終了後同じ会場にて懇親会があります。
参加無料
2019 04 15 高砂2班チラシ (1).jpg

▽1班発表会
5月18日(土) 14時半開場 15時開演
【出演】
鷹々亭マスコ 「寿限無」
中仙道怠夢 「権兵衛狸」
呑気亭八べえ 「看板のピン」
中仙道酒楽 「無精床」
(仲入り)
美園亭きまぐれ 「猫と金魚」
三遊亭遊史郎師匠 (お楽しみ) 
さくら川てっつあん 「井戸の茶碗」

終了後同じ会場にて懇親会があります。
参加無料
第十回1班発表会チラシ.jpg 

この内容が「東京かわら版5月号」に掲載されました。
かわら版表紙.JPG

発表会の内容紹介記事
かわら版記事.JPG

出演者一同満を持して本番を迎える準備をしています。
両日とも大勢のお客さまのお越しをお待ちしております。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の鍋山行 [山・ハイキング]

昨日の日曜日は最高の山日和。
この日は予てから丹沢ネットワーク主催の鍋山行の日だった。
待ち合わせ場所の渋沢駅に8時前に到着。駅前には「丹沢まつり」の大きな横断幕が。
今日は丹沢の山開きの日でもあったのだ。

9名が3台の車に分乗していざ出発!
表丹沢県民の森を目指す。
県民の森ゲート前に近づくと林道の脇には登山者の車が隙間なく駐車している。
ここは鍋割山への起点ともなっているので登山者が多いのだ。
我々は林道の分岐に何とか車を突っ込み駐車場所を確保。

1時間10分ほどで櫟山へ到着。
何人かの若者達が撤収作業をしていた。
彼らは昨夜ここに泊まったのであろうか?

櫟山810mの標識が。
DSC02014.jpg

さぁ、鍋の支度だ。
DSC02007.jpg

美味そうな具材が並ぶ。
DSC02010.jpg

うどんが入る前の鍋。
これが美味い!
DSC02011.jpg

AIBOも鍋を欲しがっている。
DSC02017.jpg

鍋で腹が膨らめばあとは山を下りるしかない。
山の雰囲気と、鍋の味と、小鳥のさえずりと昼寝を味わって下山にかかる。

やっぱり山はいいなぁ。
山の雰囲気をたっぷり堪能した一日だった。
みなさんお疲れ様でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感